ミノックスをご紹介2018 no.6

毎日暑い日が続きますね!
7月になりました。
少し外を歩くだけで汗が噴き出してくるほど暑い日々ですね。
熱中症の対策!水と塩と栄養を欠かさないでください!
ギャ●ツが欠かせない季節ですが、最近涼しいnewアイテム見つけました。

 

ox

 

少し前の話ですが、6月に大阪で地震がありました。
ちょうどほとんどの人が通勤時間だったようで、
会社の女性陣はLINEのグループトークで安否確認や仕事どうしましょう?
など連絡を取り合っておりました。
LINEがあってよかったです。

 

そして先日は驚くほどの豪雨でした。
関西の方は電車が止まったりしていたものの大雨が降り続いたなぁというくらい。
しかしテレビでみる豪雨被害の映像は想像を逸していました。
会社には、ご実家が雨の被害にあわれたという方もいらっしゃいましたが、
幸い社内に負傷された方はいないようで、本当によかったです。

 

人間は自然の力には勝てないし、いつどこで起こるかもわかりません。
ほんっとに怖いしおびえるばかりです。
揺れてる中、スマホ鳴る(震源に近いと間に合わないみたいですね)。
ほんとにびっくりでスマホを投げてしまい、
どこにいったかわからなくなるくらいパニックになってしまいました。

 

怖いけれども、私たちにできることは知識を持ち、どう備えるかくらいだと思います。
そこで今回は真面目に、今からできる災害対策について考えてみようかと思います。

 

各市町村の防災マニュアルやハザードマップを確認する。

 

1

こちらは大阪市のHPです。

 

2

中はこんな感じでした(実は私も初めて見たのですが)。
個人でできる対策も書いてありました。

 

3

こちらは堺市の津波ハザードマップです(各河川の氾濫時のハザードマップもあります)。
先日水害のあった地域では自治体が出しているハザードマップと
実際に浸水した地域が当てはまっていたようです。
自分の住んでる地域、通勤の地域等マップに一度目を通しておいた方がいいのかなと思いました。

 

今すぐ可能な対策として、
電車が止まっていたので、別の線の駅まで少し歩いて・・・とか、
自宅や最寄駅まで数時間かけて歩いて帰ったという人もいらっしゃったようです。
私はいつもヒールのある靴を履いているので(オシャレもしたいから!)
走れる軽い靴をバッグに入れて持ち歩くことにしました。

 

目を背けたい事でもあり、
知識でまとめられるレベルではないくらいに自然の力は未知数ですが、
災害に対して危機感、知識を持つこと、備えることで冷静になって、
少しでも身の危険を一人ひとりが守れるよう意識していくことが大切ですね。

 

今回はかなり真面目にやってみました。
来月は夏、真っ盛り、楽しい話題が書けますように。
被災地の方々が、一日でも早く通常の生活に戻れるよう、お祈りします。