ごあいさつ

経営理念「誠実と責任・先義後利」を忠実に実行。

 

弊社は昭和22年、故美濃兵次郎が、《美濃タイプライター商店》を創立開業し、昭和34年株式会社に組織変更をいたしました。

誠実とは、“先義後利”を実行すること、責任とは時代のニーズに合った充分なサービス(フォローメンテナンス)ができることが企業としての責任であると考えております。

 

この経営理念を基に年次計画を立て、目標管理制度による社員の自己管理体制とISOにおけるPDCAサイクルを組み合わせたマネジメントを重視した経営を心がけております。

一方、メディカルライティング室を設置し、ドキュメント分野では、高いヒューマンスキルと専門性の追求を目指していきます。

 

また、IT分野を担うビジネスソリューション部門の情報力により、的確なデータの提供と将来に向けた譴責を進めることで、より深いお客様へのサービス体制確立を目指して努力しております。

今後共、お客様のベストパートナーとして共に前進させて頂けるよう、なお一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

津村徹社長

sain2